「親の家」で働く人を知る

Message

施設長メッセージ
「福祉は楽な仕事ではない。
弱者に寄り添い介護しても世の注目を浴びるわけではない。
しかもお金儲けを第一していてはこの仕事はできない」
だから、福祉の道には、人が抱けない「尊い志(こころざし)」があるのである。
そうでなければ、資格を取得できても、この仕事をやり遂げることはできないであろう。
人を助け、人に喜んでもらう。
人の人生の幸福を考えることもできる。
この方向は、医師や看護師等の医療関係者と同じ道なのである。
多くの人に安らぎを贈り、幸せを維持してあげられるのが皆様なのである。
共に歩みましょう!真に尊い道を。

詳しく見る

VOICE

社員の声

内海 宏文

1Fフロアリーダー(平成30年入職)

ご利用者様目線で、ご利用者様優先で物事を決め、進んでいく介護現場。興味のある方は見学だけでも来てみて下さい。

山口 晶和

デイサービス センター長(平成13年入職)

世間の意見に囚われず、気軽に業界に足を踏み入れてみてください。

古屋 勇大

さくら荘ユニットリーダー(平成16年入職)

介護は肉体的にも精神的にも大変な仕事。そんなイメージが払拭される施設です!

望月 美沙

デイサービス職員(平成16年入職)

介護の仕事をしたい、介護の仕事に興味がある!
そんな方と一緒に働きたいです!

菊池 美江

あけび荘介護職員(平成21年入職)

お年寄りが好きな方、コミュニケーションが好きな方であれば、未経験者でも一緒に働きたいです!

水木 洋輔

ユニット部相談課 課長(平成19年入職)

介護業界が未経験の方も歓迎です!ぜひ一度、見学に来てください!

求人採用のエントリーはこちら

エントリーフォームへ